直葬での服装について - 「ソウユウシャのお葬式」

直葬に関するご相談は24時間対応中
Tel.06-6653-3802

直葬での服装について、喪服を着用するのか?

直葬での服装について

喪服を着ないとダメ?

火葬だけの葬儀「直葬」でも故人を送ることにはかわりありません。それでは直葬の際に、ふさわしい服装とはいったいどのような服装なのかご説明致します。

お答えからお伝えしますと、いちばん良いのは「喪服」を着用されることをおすすめします。ただし、直葬は近親者で故人を送るお葬式となりますので、華美ではない黒目の服装でも問題は御座いません。

・理想は喪服を着用

・黒目の派手でない服装でも問題なし

喪服でなくとも問題はありませんが、黒目の平服の方と、喪服を着用されている方と、バラバラな服装より、どちらかに統一されるのがいちばん良いと思われます。

貸衣装の用意できますが・・・

喪服をお持ちでない方には、レンタルで貸衣装をご用意することも可能です。

ただし、貸衣装とはいえ10,000円程度の料金が必要となりますので、量販店などで

男性の方なら、低価格なブラックスーツなどをお買い求めになることをおすすめ致します。

貸衣装はウエスト、着丈などはなかなかピッタリのサイズを選ぶのが難しいのが現実です。

おすすめの火葬プラン

Copyright(C) 大阪の安いお葬式 .xyzAll Rights Reserved.